たくさん撮りためた写真を整理して、フォトギャラリーを作成しててみましょう。 simpler2-69 基本色 black 教室試作サイト http://c15.seta.red 2016-8-27

....

札幌市の郊外に広がる都市型公園「モエレ沼公園」

2016年08月20日

今年の夏休みは北海道旅行に行ってきました。良いお天気に恵まれてとてもきれいな写真がたくさんとれました。このギャラリーは札幌市のモレエ公園の写真です。

札幌市東区の郊外に広がる都市型公園「モエレ沼公園」をご存知でしょうか。札幌時計台、大通公園などおなじみの観光スポットとは一線を画した、アートと壮大なスケールを味わえる公園です。

緑に抱かれた街づくりの一環として、かつて不燃ゴミの埋め立て地だった広大な土地に造成されたモエレ沼公園の特徴は「環境と文化の調和」。公園全体がアートといっても過言ではありません。そこには、この地に強い関心を抱いた1人の世界的彫刻家、イサム・ノグチが深く関係しています。彼は長年こころに描いていた「公園全体がひとつの彫刻作品」という考えの実現をこの地に確信し、公園のデザインに参画しました。

実に23年もの年月を経て、2005年、最後の施設の完成をもって完成したこの公園。参画の翌年に急病によって逝去したノグチ氏にとって、モエレ沼公園は遺作ともいうべき存在なのです。そんなモエレ沼公園の魅力を、イサム・ノグチのアートとともにご紹介します。

投稿者:admin246tt カテゴリー: ウエブ制作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA