たくさん撮りためた写真を整理して、フォトギャラリーを作成しててみましょう。 simpler2-69 基本色 black 教室試作サイト http://c15.seta.red 2016-8-27

....

写真ギャラリーのプラグイン「Foo Gallery」の使い方

2016年08月24日

写真ギャラリーのプラグイン「Foo Gallery」

この記事は、まだ執筆途中です。
写真ギャラリーのプラグイン「Foo Gallery」

写真ギャラリーを作るには、サーバーにワードプレスをインストールします。使用するテーマは軽くて使いやすいものがいいですね。
※ここではシンプラーを使いました。simpler2-61 基本色 steelblue
また、写真ギャラリーのプラグインとして「Foo Gallery」を使います。このプラグインは、操作も分かりやすく、いろいろ細かい調整もしやすいです。
このプラグイン単体だと、Lightbox機能が動作しないため「Foo Gallery」プラグインと併せて「FooBox Image Lightbox」も同時にインストールします。

FooGalleryから写真を追加します

プラグインを有効化すると、ダッシュボードの左側に「Foo Gallery」の項目が新たに追加表示されます。
まずは「Add New Gallery」から、ギャラリーを新規作成します。
ギャラリーのタイトルは、管理しやすいお好きなタイトルを入力してください。
あとはGallery Items から写真のアップロードします。
次に、Gallery Setting からギャラリーテンプレートの選択をします。無料版では5パターンのギャラリーデザインが選べます。
各設定がすんだら、作成したギャラリーのショートコードを表示したいページにペーストします。
詳しい使い方はこちらを参照してください。

5種類のGallery Templateが用意されています。

1.Responsive Image Gallery(デフォルト)
レスポンシブに対応した、使いやすいデザイン。サムネイルの枠線のテイストや四角い窓は丸い窓か選べます。
サムネイルのサイズも変更できるので、どんなサイトのデザインに合わることが可能です。
2.Masonry Image Gallery
サムネイルの横幅を統一して、希望の表示幅で整頓して表示されます。Masonry(メイソンリー)とは石造建築のこと。
オンマウスで、サムネイルがズームさせるかさせないかも選択可能。スマホ表示も最適化してくれます。
3.Simple Portfolio
シンプルにサムネイル一覧のデザインです。画像アップロード時に、「キャプション」「説明」に書いたテキストが、そのままテキスト表示されるので商品リストに最適です。
4.Justified Gallery
横の列に揃うように自動的に敷き詰めて表示してくれます
5.Single Thumbnail Gallery
ページ上に一覧は表示せず、lightboxで表示させるようユーザーに促します。

投稿者:admin246tt カテゴリー: ウエブ制作, ワードプレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA